フランスからのアンフォ

Sakurakoアンフォ・パリ留学・パリレストラン・フランス語・就活

パリのファッション・クリエーター「 Hakuyo Miya Paris 」の宮白羊さんのインタビュー

スポンサーリンク

f:id:meringuefine:20200930212614j:plain

パリのベルビル(Belleville)にある、ブランド「 Hakuyo Miya Paris 」のクリエイター、宮白羊さんをご紹介します。

いつもは、フレンチシェフのインタビューが多いのですが、ツイッターで宮さんと知り合い、リアルにお会いしました。

ベルビルのアトリエでインタビューに応じていただきました。

前回のインタビューは、 L'École de la chambre syndicale de la couture parisienne (ECSCP) モード学校のマリーさんでした。

宮白羊さんは、モード学校Atelier Chardon Savard Parisを卒業後に、ファッション・クリエーターをされています。

宮白羊さんのインタビューをご紹介します。

 

ファッション・クリエーター「 Hakuyo Miya Paris 」の宮白羊さん

f:id:meringuefine:20200930212541j:plain
「Hakuyo Miya Paris 」アトリエ

「 Hakuyo Miya Paris 」ブランドができたのが2016年です。

ブランド名は「 Hakuyo Miya Paris 」ですが、以前は、「Mouton Blanc Paris 白い羊パリ」だっただけあり、白色が基調になったアトリエで、天井はレースで飾られています。

ファッション・クリエーター宮白羊さんをご紹介します。

「 Hakuyo Miya Paris 」の宮白羊さんのインタビュー

宮白羊さんは現在、パリのベルビルに拠点をおき、アトリエから作品を発表しています。

Miyaさん、今日はインタビューに応じてくださいまして、ありがとうございます。私はTWで知り合った人とリアルでお会いするのは初めてなのです。最初にTWでMiyaさんの作品をみて、質の良いウールを使いこなしたデザインだなと思い、アトリエを拝見してみたいと思ったのです。来てみて、サイトイメージと同じで、凄く居心地の良い空間を作られていますね。

ありがとうございます。ブランドを立ち上げ、このアトリエを作り4年がたちました。ベルビルという土地が自分にも合っているのか、クリエーターとして創作意欲を感じています。

そうなのですね。ところで、Miyaさんは、日本ではモードとは関係のない専攻だったのに、それからパリのモード学校を卒業されて、ファッション・クリエーターになられたということですが、モードには小さいころから興味があったのでしょうか?

はい、そうなんです。もともと、日本ではモードとは全く関係のない専攻でした。でもパリが僕を呼んだというのか、パリでクリエイティブなものを作りたいという思いがあったのです。それで、モード学校を卒業して、ブランドを立ち上げたのです。

確かにフランスは、モードに関しては、国が人材に投資育成しています。モード学校も日本にもありますが、パリにある、「Atelier Chardon Savard Paris」を選ばれたのでしょうか。

【Atelier Chardon Savard Parisのカリキュラムコース】
*Créateur de marque dans la mode
*Designer de mode
* Responsable communication de mode
* Styliste de mode (Miyaさんが在籍していた頃とはコースは違っているということです。)

私の頭の中では、モードに進むならフランスでと思っていました。日本にいる頃に、知人の紹介でこの学校の在籍生を知り、卒業ショーを見る機会がありました。それでこの学校と心に決めたのです。3年のコースで、密度が高いものでした。

モード学校を卒業しても、すぐにスタイリストにも、クリエーターにもなれないと思います。それに、学校を卒業しても、日本人は、滞在許可証の問題があります。Miyaさんは、卒業後も、そのまま起業されているのですね。パリに到着後起業までが早く、スイスイな感じですね。

いえいえ、スイスイなどということは全くないです。学校のカリキュラムは密度が高く、準備をしても、時間内には終わらないくらいでした。ただ私はフランスへ来たときは、モード界に進む思いが強く、頑張りたいと思ったのです。それで、卒業をして、経営プランをパリ警視庁へ提出して、滞在許可証と、労働ビザを取得したのです。

フランスへの移住の準備の仕方!目的別の滞在許可で生活事情の違いを解説 - フランスからのアンフォ

f:id:meringuefine:20200930212608j:plain

こちらのブランドの作品を見せていただいて、生地をたっぶりと使い、自分がくるっと回り、シルエットがきれいにでる、デザインラインだと思います。その他に、ウエディングドレスも、ジューン・ブライドのイメージです。

はい、クリエーターとして、色々やっていますが、ウエディングドレスを手掛けるのは好きです。ある意味で、結婚は人生のターニングポイントですので、その地点で僕の作品を身につけてくれるのは光栄に思います。

そうなのですね、失礼ですが、ウエディングドレスはどの位でオーダーができるのでしょうか。

仮縫いもありますので、作成期間が一月ほどで、3000ユーロくらいです。生地やデザインは一緒に考えます。

その他に、アーティストのデザインも手掛けているのですね?

f:id:meringuefine:20201002165251j:plain

はい、これはノルウェーの歌手Aurora Aksnesのパリ公演での舞台衣装です。アーティストから衣装、私服のオーダーや貸し出しなどの依頼も頂きます。

作品の発表は、どのように見れるのでしょうか。

パリでのコレクション発表やニューヨーク・コレクションをしています。時期はその時によっても違いますが、ホームページでもご紹介していますので、アイテムをご覧ください。そのほかには、Tシャツもあり、お求めやすい価格帯で出しています。オーダーや、1点ものをお求めの方は、アトリエまでお越しいただけたらと思います。

とても、クリエイティブな作品で、感激しました。今日は色々とありがとうございました。

いいえ、こちらの方こそありがとうございました。またお越しください。

まとめ・Miyaさんのアトリエ

宮白羊さんのインタビューをお届けしました。

モード学校を卒業後に、婦人ブランドのクリエイターとなった宮白羊さんです。

パリでファッション・クリエーターをされている数少ない日本人です。

宮白羊さんのアトリエから、色々なアイテムが創作されています。

Hakuyo Miya Paris ●名前 : Hakuyo Miya Paris
住所 : 23 rue Ramponeau 75020 Paris, France
電話 : +33 6 32 21 02 74

ホームページ「 Hakuyo Miya Paris

f:id:meringuefine:20200930212554j:plain

最寄り駅 : メトロ : Belleville 駅 (2と11号線)、

😊  

モード学校の授業料は、学校にもよりますが、年間9000ユーロ~のレンジのようです。

また、カリキュラムはタイトということです。

パリの滞在費用については、こちらの記事➡パリの滞在費用をご覧ください。

モード学校の生徒さんも多い、パリのフランス語の語学学校CEBPについては、こちら↓の記事をご覧ください。

www.franceinfos.xyz

www.franceinfos.xyz