フランスからのアンフォ

Sakurakoアンフォ・パリ留学・パリレストラン・フランス語・就活ブログ

フランス語のオンラインおすすめサイト!初心者~上級者まで試験対策もOK

スポンサーリンク

フランス語がペラペラになるまでには時間がかかります。

短期間では上達はかなり難しいですが、継続していければ確実に上手くなります。とはいえ、途中でやめる人が多いのも事実だと思います。

3か月でどうかなるものでもないとは分かっていても、途中でレベルが伸びないで落ち込んだりした時は、途中で投げ出さないように気をつけないといけないです。

継続する気持ちを維持するモチベーションには、環境作りが大事です。上手くならないなと思った時は、良い先生に出会えるようにトライしてみるのも良いと思います。

万人に合う先生はいないと思いますので、自分に合う先生をどうみつけていくかですよね~。

管理人もフランスの外資系の会社でずっと勤務してきました。 挫折しそうなときも経験しました。 そんな時は、良い先生がいると乗り越えられるという思いがあります。

そこでこの記事では管理人がお薦めするフランス語のオンラインのおすすめサイトをご紹介します(^^♪

 

フランス語のオンライン学習のおすすめサイト

 

f:id:meringuefine:20200121173130j:plain

私のお薦めのオンラインサイトをご紹介します。

実際、今の時代は通学より、オンラインのフランス語学校が断然おすすめですね。

オンラインのサイトにも優秀な先生が沢山いますし、フランス語教師の資格者のみ採用しているオンライン学校もあります。

おすすめのフランス語のオンラインサイト

お薦は、アンサンブルアンフランセという、オンライン学習サイトです。

スカイプレッスンを受けています。

私はパリに住んでもう20年近くになります。

フランス語もできるし、仕事でもフランス語を使っているレベルなのに、なぜまだフランス語をならうのかと聞かれることがありますが、レベルアップはいつも大事だと思っているので、スカイプレッスンを受けています。

このオンラインサイトを選択した理由は、コストパフォーマンスが良いからです。

値段についてはこちら↓の記事を参照してください。

www.franceinfos.xyz

パリにに来た1年目はビジネスフランス語学校に通学していました。そして、その後はずっと個人レッスンを受けていました。

フランスで勤務中は「フォルマション・コンティニュ」といって、会社からの援助があり、1年間に約20時間を勉強したいレッスンを受けることができる制度がフランスであります。

そして会社を退職してからは、オンラインでスカイプレッスンを受けています。

  アンサンブルアンフランセのスカイプレッスンについての特徴をお伝えします。

【アンサンブルアンフランセのオンラインサイトの特徴】

先生が有資格者であること

アンサンブルアンフランセを選んだ理由の一つは、フランス語の先生が有資格者だからです。

フランスに来る前は、日本で個人レッスンを受けていました。

いまいちだと思った点は、新聞で見つけた先生の授業が良くないときがあったのです。

相性もあるかと思いますが、自分がしたい事より、先生の思い入れが多かったり、効率がよくないことがあったなど、個人レッスンでは当たり外れがあることでした。

もちろん個人レッスンで、優秀な先生も沢山いるのでしょうが、辿り着けないとまた一から探し直しです。

またレッスンの場所選びが大変です。先生が良くても、先生の自宅の環境が良くなかったりなど色々経験したからです。

その点アンサンブルアンフランセは、オンラインで、自分のタブレットでスカイプに接続するだけです。

また、レッスン終了後には、レッスンの改善点などをコメントを書いて、事務局へ送ることができます。

口ではなかなか言い難いことでも、コメントならかけるというのがあるかと思います。

予め勉強したいテキストの準備ができること

会話を中心に行うこともできますが、私は予めテキストをレッスンの前に送って、その内容で質問をして、細かい表現の説明をしてもらうようにしています。

スカイプの画面を通して、先生が

  • 単語をスペル
  • 単語の意味
  • 別な表現の使用例

などを、画面に書いてくれます。

その後、レッスンが終わったら、それをコピーして、自分の勉強ノートに張り付けられます。

これは、スカイプならではのメリットだなと思っています。

会話を録音できること

レッスンは録音しておいて、後で聞きなおすのがおすすめです。

また、

  • 新しい表現
  • 訂正してもらった表現
  • 読んで貰ったセンテンス

録音した内容を、スマホでさらに録音しなおして、自分の録音テキストにします。 これを時間がある時に聞くことで、単語を覚えられます。

  スマホ録音はなかなか効果的だと思っています。 自分だけの会話集ができます。

YouTubeやラジオの内容が一度で分からないという場合も、スカイプであらかじめ送って、先生にゆっくり発音してもらい、後でマイ会話集にして聞いていけば、単語やセンテンスを増やすことができます。

新聞も難しい表現もありますし、事件の背景など知らないことも説明してもらったセンテンスも、マイ会話集にすると重宝します。

スカイプレッスンの先生の選び方

 

アンサンブルアンフランセにも、先生が沢山いますので、その中から自分のレベルを上げてくれると思える先生を選びます。

プロフィールで選ぶ

先生を選択するには、プロフィールから、決めるのがいいです。

f:id:meringuefine:20200130232343j:plain
  • ネイティブ
  • 日本人講師
  • 日本語可能講師
  • ビジネス
  • 基本文法
  • DELF・DALF対策
  • 仏検対策

など、それぞれの先生の専門を参考にして選べます。

条件設定した後に、いくつかの候補がでてきますので、それぞれの先生のプロフィールを見て決めていくのがいいです。

講師歴や専攻、バックグラウンドも記載されていますので、選択の参考になります。

試験対策に精通した先生もいます。

他の生徒さんがどのように試験対策をしたかも聞けます。

人と比べる必要はないですが、一般的に習得までかかる時間も聞けますので、最初に自分が到達したいレベルを伝え、勉強法を聞いてスタートすると、レッスンがスムーズです。

時間帯で選ぶ

どの先生にするかを決めたら、空いている時間帯で次の授業を予約していきます。

f:id:meringuefine:20200130232348j:plain

中には、2週間前から予約が取れない先生もいますので、自分自身で予定を立てにくいスケジュールだと、比較的予約がとり安い先生も選択するのも良いと思います。

できれば、同じ先生の方がいいですし、毎週変えると効率がよくないと思います。自分の弱い点を指摘してもらえる方がいいと思います。 最初の初心者の間は、日本語ができる先生がいいかもしれません。

30分の無料のトライアル体験ができますので、感覚をつかんでみるのが良いと思います(^^♪

まとめ

いかがでしたでしょうか。日本のフランス語学校のアンサンブルアンフランセのスカイプレッスンをご紹介しました。

勉強する環境が限られているのも事実ですが、オンライン学校ならネット環境さえあればどこでもできます。

自分の時間空き時間に合わせて行っていけます。

伸び悩んでいると思えば、事務局に質問してみるのもいいでしょう。

自分を引き上げてくれる講師に出会えるかもしれません。

アンサンブルフランセの体験レッスンついては↓こちらの記事をご参照ください。

【アンサンブルアンフランセの無料体験スカイプと入学金免除の申し込み方】

頑張りましょう(^^♪