フランスからのアンフォ

Sakurakoアンフォ・パリ留学・パリレストラン・フランス語・就活ブログ

アンサンブルアンフランセのNico講師は?フランスの都市計画に詳しいよ

スポンサーリンク

アンサンブルフランセのスカイプレッスンで、どの先生のレッスンをとろうかと考えている方へ、先生をご紹介します。

フランスの建築が好きとか、旅行好きな方とか向けです。

フランスの街並みが好きな方って多いのではないでしょうか。

実は私もパリの街並みには興味があります。

パリ市内は今は区画整理もされ、各名所がありどこに行っても綺麗です。

ところが、これにはオスマン知事による、パリの都市改造計画ができたところによります。

この間、Nico先生のレッスンで教えてもらったのでご紹介します。

パリ旅行を計画している方とか、街並みについてレッスンで知識を深めたいと思っている方にもいいかなと思います。

アンサンブルアンフランセの講師Nico先生

f:id:meringuefine:20200228205654j:plain
アンサンブルアンフランセ

自分がパリに住んでいるからなのもあるのかもしれませんが、パリの街並みは綺麗です。

ところが今のこの綺麗さは、ナポレオン三世の時代のオスマン知事が都市の区画整理してから、いまのパリの美観ができたということです。

この知事は、ジョルジュ・ウジェーヌ・オスマン(Georges-Eugène Haussmann)といい、皇帝ナポレオン3世の指示で、パリ市街の改造計画を推進したのでした。

セーヌ県知事オスマンは、1853年から17年間パリ改造に携わったのです。

この改造事業はフランス最大の都市整備事業で、パリの入りくんだ路地裏をとりこわし、大通りを設け、上下水道の整備も進められました。

現在の凱旋門のエトワール広場から放射状に広がる大通りを建設し、そのほかには、貧民窟だったシテ島の道路も整備したということです。

シテ島にはノートルダム大聖堂があり、当時貧民窟だったということですが、改造計画で衛生的になり、コレラ発生対策にもなったそうです。

【Le Paris du baron Haussmann photographié par Charles Marville】

実際、この動画でもわかりますが、当時は道も狭く、衛生的ではなかったようです。

大改造の前と後では全く違った様相です。

デパートもつくられ、パリのデパートの第1号店のボン・マルシェや2号店のプランタンデパートも建設されていくなど、今のパリはこのオスマン知事なくしてはあり得なかったということです。 パリ

Hugo先生のレッスンは軽快で、そのほかに当時ルーブル宮殿に住んでいた、ナポレオン三世がオペラ座を見たいがための計画ともききました。

こればかりではないでしょうが、今でもルーブル美術館からオペラ座までの、オペラ通りには、木が一本もなく一直線に見わたせます。

そんな意味では、このオペラ座通りは不思議ですね。

Nico先生のレッスンの特徴

Nico先生は親切というよりも、説明が明快です。

このビデオでも言われていますが、疑問に対して分かりやすいく回答をしてくれるタイプです。

 Nico先生  ●講師師歴➡2013年より 愛知大学にて「アシスタントティーチャー」(会話とフランス文明の授業を担当)、フランスの修士にて都市計画の研究と実施担当
●レッスンの得意分野➡シンプルなテキストの読解 ・文化に関する会話(映画・音楽など) ・時事関連や社会系統の話題に関する意見交換・プレゼン・ディベート

●(コメント)社会学系統の学問にも詳しいNico先生は、生徒様のレベルに沿った適切な記事を読解したり、ディベートもお手のもの。 日本語も堪能ですので、必要の際には日本語でのご説明も可能です。Nico先生との楽しいレッスンをお楽しみください。

引用先  講師|アンサンブル アン フランセ|オンラインフランス語学校

アンサンブルアンフランセへの申し込みは、➡こちらで無料体験レッスンの受け方を説明しています。


まとめ

いかがでしょうか。

アンサンブルフランセのNico先生をご紹介しました。

パリの美観には興味があったのですが、自分の周りには、フランスの都市計画の研究をした人は知り合いがいなく、オスマン知事によるパリの都市改造計画のこととをレッスンで知りました。

レッスンをうけることができてよかったです。

このパリの都市改造計画のことは、知っている方もいると思いますが、このような説明をレッスンで教えてもらえると、インプットには便利ですね。

どんな人が、いつの時代にどんなことをしたと最初に概要を知ることができると知識の導入となります。

あとはまた自分でも調べることができます。

また、日仏文化の違いなど、正確に表現をしていきたいと考えている方にもおすすめな先生です。

その他、アンサンブルフランセのレッスンについては、こちらの記事をご参照ください。

www.franceinfos.xyz