フランスからのアンフォ

Sakurakoアンフォ・パリ留学・パリレストラン・フランス語・就活ブログ

アンサンブルアンフランセの評判と口コミは?日本のフランス語学校がいい?

スポンサーリンク

現在アンサンブルアンフランセでスカイプレッスンを受けています。

数あるオンラインサイトからアンサンブルアンフランセを選択し、かれこれレッスンを受け1年以上になりました。

オンラインでレッスンを受けてきたけど、しっくりこないと思われている方も中にはいらっしゃるのではないでしょうか。

オンライン学校は本当に沢山あります。

私も最初は、オンライン学校のレッスンってどうなのかと半信半疑で始めました。

そしたらレッスンは良かったので続けることにしたのです。 レッスンを受けて長くなってきましたので、私の口コミをお伝えしたいと思います。

アンサンブルアンフランセの評判と口コミとアンサンブルメートのシステムもまとめてご紹介します(^^♪

 

アンサンブルアンフランセの評判と口コミ

 

f:id:meringuefine:20200224021306j:plain

入学してみて、アンサンブルアンフランセの評判は良いです。

今までなんでも一人でやろうとして、上手くいかなかったって、みんな感じるのは共通のようです。

そんな方がレッスンを受けています。

アンサンブルアンフランセの口コミ

他の生徒の方の口コミをご紹介します。

文法を勉強して話せると思うのに、話せないでジレンマに陥ることってありますよね。

アンサンブルアンフランセのオンラインレッスンを受けて、会話ができるようになった方です。

口コミ①

学習とは、苦しむもので机に向き合ってこそするものとずっと思っていました。 ですが、私はとにかく「会話」がしたくて文法を頑張ったのに 出来ない事にすごくジレンマを感じました。

もちろん会話のためには文法は必要ですが、「文法をいかに使いこなす」かはまた別問題。

元々私はお喋りな方ではないので一人でなんとかしようと必死になっていましたが、 今は先生に話を聞いてもらって、自分も聞いて、そこで初めて「会話力」がつくんだなと 目から鱗でした。

もし恥ずかしがってなかなか口から言葉が出ない人がいたら、 「大丈夫!先生はちゃんと聞いてくれるから、まず話すことから慣れていこう!」 と、僭越ながら応援したい気持ちです。 長文お読みいただきありがとうございました!

引用先 

https://club.ensemblefr.com/ensem/ensemble5-21/

レッスンを受けて、なにか先生が話しに集中して聞いてくれていないって感じると、ショックですよね。

それが、アンサンブルの先生は辛抱強く聞いてくれるんです。

すごく親身になって聞いてくれるのを感じます。

生徒さんには、私のように海外在住者もいます。

フランスでレストラン勤務している方の口コミです。

口コミ②> そこですごく悔しくて、何とかしようにも研修中で語学学校に通う時間もなく、アンサンブルで自分の時間を見つけて受講ができる利点から3年前からお世話になっています。

当時自信を無くしていたし、いい加減なフランス語でしか会話をしていなかった自分にアンサンブルの講師が「文法力を見直そう」とオリジナルテキストを進めてくれました

(中略)

バカにしたフランス人の鼻を明かしてやりたいこともあり、猛勉強しました。その都度アンサンブルの先生は親身になって僕が自分でしっかり作れるようにただ採点するだけじゃなくてどうして違うのか、どうやったら正しくなるのかまできちんと向かい合って教えてくれました。 半年の研修を終った時に、シェフにも自分の意見を言う事ができたこともあり、別の修行先の推薦状まで書いてもらいました。ただ料理の修行だけするのではなく、色々話せるようになった自分を認められたような気がしました。今はレストランでビザを出してもらって仕事をしています。

まだまだニュースの理解や最近の政治などかっこいいことも話せるようになりたいのでレッスンで記事を扱ったレッスンをお願いしています。

引用先 

https://club.ensemblefr.com/ensem/ensemble5-8/

先生が親身になって聞いてくれるのは、日本のことを好きな先生だからかなと思います。

日本に住んで長い先生が多いです。

日本人のメンタリティーを分かってくれるので、生徒のことを思っているのを感じられるんです。

それと、アンサンブルアンフランセではコミュニティがあります。

勉強中は孤独になる時がやはりありますよね。

そんな時にコミュニティは、よこの繋がりを持てていいんです😊

口コミ③

フランス語学習を継続するために、「できないこと」ではなく「できるようになったこと」に目を向けるようにしていますが、フランス語ネイティブが容易に理解できる内容が全く聞き取れない時などは、心が折れそうになります。

それでも3年間継続して学習を続けられているのは、レッスンや無料相談、アンサンブル情報交換コミュニティなど、転んでも何かを掴んで立ち上がることができる環境が整っているからだと思います。

もし、フランス語学習で悩んでいらっしゃる方がいらっしゃれば、先生や事務局の方に気軽に相談してみることをお勧めします!

引用先 

https://club.ensemblefr.com/ensem/ensemble5-17/

アンサンブルアンフランセの事務局の方が、相談に乗ってくれるのは、日本の学校だからかなと私も思っています。

誰でも、伸び悩みで落ち込むことってあるものだと思います。

事務局ではデータがあるというのか、ケースバイケースで状況を分析してアドバイスをくれます。

誰しも、みんなすんなりと上達するわけなどはないですし、そんな時は相談するのが一番です。


では、私の口コミをお話しします。 私も紆余曲折があって今までこれた口です。

アンサンブルアンフランセのパーソナルトレーナー

パーソナルトレーナーとは大げさですが、実際そんな感じです。

私はスカイプレッスンをひと月2回~4回の割合で受けています。

毎週受けている方が多いですが、時間的にもちょっと難しく、2週間に1回にして、できる月は4回でレッスンを受けています。

レッスンのときは、質問する内容もまとめて送っておいて、それで質問を画面で共有して、質問します。

テキストの説明とか、社会について話しをして、知識のブラッシュアップにレッスンを受けています。

トレーナーという言い方をしているのは、私の癖を見抜いてもらっているからです。

話しかたの癖ってありますよね。同じ先生がいいのは、何度かレッスンを受けると、「こういうときは、こんな言い方」などと、指摘してもらえ、例文をくれます。

その他は、私がレッスンを受けていいと思うのは、ニュースの説明などをしてもらうことです。

新聞のひとつの記事には、いろいろなバックグランドがあります。

時代の背景、政治的な右派と左派のイデオロギー的な違い、組合と政府の関係などありますので、そんな政治的なバックグランドに強い先生と話して、質問をします。

その他に、フランスという社会の制度や日本の制度について話したりしています。

フランス語のレベルが上がってくると、語彙を増やしたいという思いもありますし、表現を豊かにしたいという欲求もでてきます。

単語の増やしかたは闇雲にはできないとさとり、政治的、社会的背景を理解して、増やすようにしました。

アンサンブルの先生には、それぞれ専門性があるので、文学、政治、建築など、もともとの専攻があり、フランス語の他の専門性を上手く聞くというのがいいです。

その分野に強い先生からはレッスンで知識が得られます。

単語は無理暗記しても覚えられないませんが、コンテクストをハッキリさせ、文を覚えるることで、暗記ができます。

他の方は、試験対策をしているかたも多いです。 その場合は、「試験対策」対応をしている先生を選べばいいのです。

講師の方の数が多いので、その時に勉強したい内容で先生を選んで予約をできます。

私は大体は、ビジネスの先生にしていますが、たまに他の分野に強い方も指名したりもします。

それとたまに、発音の矯正もしてもらったりもしています。

一人の先生をずっと選ばないといけないとはなっていません。

そこは、気楽です。毎回同じ先生を選ぶようなプレッシャーもないので、助かっています。

ただ、先生を毎回変えてもいいのですが、私はパーソナルトレーナーという風に思っていますので、メインは一人であとはたまに他の先生にするようにしています。

その方がほうがロスがないのです。

アンサンブルメイトのグループレッスン

それと、あまり知られていないのですが、アンサンブルでは、生徒のアンサンブルメイトは、無用のレッスンを受けられます。

グループレッスン形式で、翻訳、ディクテ、発音、会話、それぞれの講師の方が対応して、レッスンを日本からでも、海外からでも受けられるよな時間帯でレッスンをしています。

これは、アンサンブルアンフランセで受講している生徒であればだれでも受講できます。

【グループレッスン】というコーナーがありますので、利用しないてはないですよね。

コネクションのツールは、スカイプではなくズームです。 設定も難しくありませんので、入会したら、早めに予約するのがいいです。 人気で、すぐ満席になっています。

まとめ

アンサンブルアンフランセの評判と口コミをご紹介しました。

今までいろいろ試したけど、何故か上手くいかなったと思われていれば、アンサンブルはおすすめです。

アンサンブルでなら、いままでのように途中で投げ出したいとは思わなくなりますよ。

落ち込んで投げ出していたのには、理由があったということです。

事務局も、また先生も生徒の気持ちが分かってくれるので、続けれれるように、レッスンを行ってくれるはずです。
フランス語は継続できれば、話せるようになります。

そこは安いスクールではできないレベルのフォローがあります。 精神的なフォローもされていると感じますよ。

スカイプの無料体験レッスンの申し込み方は➡こちらから、無料体験レッスンの受け方をご参照ください。

入会金約10800円の免除方法も書いています。

頑張りましょう。