フランスからのアンフォ

Sakurakoアンフォ・パリ留学・パリレストラン・フランス語・就活ブログ

パリのストリートアートの見どころは?13区のナショナル駅~セーヌ川まで

スポンサーリンク

パリのストリートアートといえば、13区のナショナル駅の周辺が有名です。

2017年くらいからナショナル駅周辺のアパートの壁に絵が描かれて始め、あっというまにストリートアートのメッカになりました。

その中には、フランスの女性の象徴であるマリアンヌもあります。

ナショナル駅周辺の道幅が広く、反対側から壁が見え、キャンバスに適しています。

ちょうど6号線のメトロが走っており、6号線は空中メトロですので、路線の車両からも見えるのです。

ストリートアートは、その他に、サン・マルタン運河(Canal Saint-Martin)にもあります。

パレロワイヤルにあるアート作品も、まとめてご紹介します。

ナショナル駅で降りて、みていきましょう。

 

パリのナショナル駅周辺のストリートアート

メトロ6号線のnational(ナショナル駅)のプラットホームからストリートアートが見えてきます。

f:id:meringuefine:20200513212123j:plain

「壁画」となったストリートアートが、6号線直下の道沿いの、左にも右にも!

ナショナル駅から、隣のchevaleret(シュヴァルレ駅)一帯に、巨大な壁画が、時にはカラフルに、大胆なタッチで、そこは青空美術館(^^♪

【D*Face 】

緑色の基調の女性の絵。

f:id:meringuefine:20200513212252j:plain
  D*Face  155 boulevard Vincent Auriol, 75013 Paris

同じく、女性と骸骨の男性。

f:id:meringuefine:20200513212657j:plain
D*Face  10 place Pinel, 75013 Paris

【Conor Harrington】 二人の男性のもつれあう場面。

f:id:meringuefine:20200513212746j:plain
Conor Harrington 住所 85 boulevard Vincent Auriol, 75013 Paris

【Faile】

踊り子

f:id:meringuefine:20200513205420j:plain
Faile 住所98 rue Jeanne d’Arc, 75013 Paris.

【Rodriguez-Gerada】

正装をした男性。

f:id:meringuefine:20200513212650j:plain
Jorge Rodriguez-Gerada,  住所 4-10 Place Pinel, 75013 Paris.

【INTI】

聖母マリア。

f:id:meringuefine:20200513212327j:plain
INTI, 住所 83 -85 Boulevard Vincent Auriol 75013 Paris

【Obey】

🐈と、フランス女性の象徴マリアンヌ。

f:id:meringuefine:20200513212248j:plain
Obey 住所 Bd Auriol と la rue Nationaleの交差地 猫の隣 75013 Paris

【BOM K】 少女。

f:id:meringuefine:20200513212633j:plain
BOM K,  住所 126 Bd Vincent Auriol 75013 Paris

これらは、大通りに面しており、圧巻です。

パリのポンピドゥーセンターのストリートアート

それと、たった1点だけなのですが、この壁画もよく目に入る壁画です。

国立近代美術館のポンピドーセンターの前に広場の前。

男性の顔。

f:id:meringuefine:20200513212517j:plain
ポンピドゥーセンター

 

www.franceinfos.xyz

ポンピドーセンター周辺には、他にも小さな壁画がちらほらあります。

f:id:meringuefine:20200513212557j:plain
ポンピドゥーセンター周辺

ただ、広場の前の男性の顔の壁画ほどは大きくありません。

ポンピドーセンターの周辺は、ぶらぶら散歩していても気持ちが良く、感じのいい、レストランもカフェが沢山あります。

レアール駅にあるカフェです。 このカフェの屋根がなんとも面白い設計です。

f:id:meringuefine:20200513212343j:plain
カフェ La Pointe の屋根

レアール駅の前には、アランデュカスのセカンド店レストランがあります。

www.franceinfos.xyz

昨年はジレジョーヌのデモが続き、デモの日には被害があり、そんな状態がほぼ1年続きました。 ショーウインドーがわられたり、ブテイックはすぐに修繕をしないで、べニア板でバリケードをしていたのです。

f:id:meringuefine:20200513205408j:plain
パリ支庁付近ブティックのウインドゥーは、ジレジョーヌ対策でバリケード

ポンピドーセンターから、徒歩でも行けるパレロワイヤル。 この壁画はなんと、日本人の作品(黒田アキさん)です。

f:id:meringuefine:20200513212315j:plain
パレロワイヤル

サンマルタン運河~セーヌ川

サンマルタン運河は、石垣がなく道路からそのまま行け、岸辺に座れ、水を身近に感じられる場所です。

セーヌ川はもちろんパリで人気のロマンチックな場所ですが、サンマルタン運河の方が身近に感じられるスポットです。

f:id:meringuefine:20200513212751j:plain
サンマルタン運河

カフェに座って、そのまま運河を見ながら時間を過ごす人も多いです。

f:id:meringuefine:20200513211148j:plain
サンマルタン運河

この周辺のアート作品は、ナショナル駅周辺にあるストリートアート程、大きくありません。

サンマルタン運河からすぐそこの、パン屋さんLiberté (住所 : 39, rue des Vinaigriers 75010 Paris) の近所の、赤い壁です。

f:id:meringuefine:20200513212243j:plain
サンマルタン運河

こちらの記事に、サンマルタン運河周辺のカフェをまとめています。

www.franceinfos.xyz

セーヌ川の方がサンマルタン運河よりはずっと川幅が広いです。 ノートルダム大聖堂もあり、景色が綺麗です。

f:id:meringuefine:20200513212805j:plain
セーヌ川

観光客が願いを込めてか、観光地によくある、カギがここにも。

f:id:meringuefine:20200513212739j:plain
セーヌ川

セーヌ川の両岸には、ブキニストといって、古本やポスターを販売しているブテイックがずらーっと並んでいます。

こんなポスターも売っています。

f:id:meringuefine:20200513212703j:plain
セーヌ川

これも立派なストリートアート😊

まとめ

いかかでしょうか。

13区のナショナル駅のストリートアートから、セーヌ川のブキニストのアートをみてきました。

数でいえば、メトロ6号線のnational(ナショナル駅)には、壁画が30くらいはあるのではないでしょうか。

大通りから1本入った道にも、壁画があります。

自然に散歩しているだけで、どんどん壁画が目に入ってきます。

その他には、サンマルタン運河の壁画も綺麗です。

サンマルタン運河は、カフェでゆっくりと時間を過ごし、そのままストリートアートを楽しめるのがいいですね。

www.franceinfos.xyz

www.franceinfos.xyz