フランスからのアンフォ

Sakurakoアンフォ・パリ留学・パリレストラン・フランス語・就活

フランス語のpléonasmeってどんな意味?案外この言い方してるかも

スポンサーリンク

フランス語で「プレオナスム」という言い方があります。

「pléonasme 」と書きます。

これも良くききますね。

名詞で、意味は重語です。

使う単語に含まれている意味を更に言っていることです。 これは、日本語のをフランス語に訳すと、プレオナスムになります。

使い方を見てみましょう。

「今日のフラ単語」で、単語の解説もしています(^^♪

 

フランス語のプレオナスムって何?

 

f:id:meringuefine:20200513050120j:plain

【プレオナスム】

プレオナスム「pléonasme」は、名詞で、

重語です。 冗語と日本語の訳になっていますが、ちょっと違います。


●Sortir は (出かける)の意味です。

外出は外に出ることで、外にという意味がすでにあるので、 Sortir dehors のように、dehorsをつけると重語です。


●Monter(登る)も、Monter のみで、 Monter en haut のように、en haut をつけると重語です。

この様に重複しているのをプレオナスムといいます。
同じく、下るもそうです。

●Descendre(下る)は、Descendre のみで、

Descendre en bas、下に下るとはいいません。
●Entrer(入る)は、 Entrer のみで、

Entrer dedans 中に入るとは言いません。

では、このような往来発着の動詞のみかについては、 あらゆるものがあります。

たとえば、

Il faut analyser entre elles ces deux phrases 訳➡これら、これら二つの文章を分析しないといけない。

これも、Elles とDeux phrasesが重複しています。


Actuelllement は今とか、現在の意味で、 Actuelllement en cours といえば、現在進行の今となり これもプレオナスムです。

外に出るとか、下に降りるなどは、日本語から仏語に翻訳をすると、 重複してしまいがちです。


以上で~す。

では、では、

また明日(^^♪ à demain.


【フラ単語の見出しはこちら↓】

【必見】フランス語単語集まとめ例文付き!A~Z順 - フランスからのアンフォ



今日のフラ単語

pléonasme        プレオナスム

actuellement        今は、

réellement          実際は、 

vraisemblablement     恐らく

probablement 恐らく

www.franceinfos.xyz