フランスからのアンフォ

Sakurakoアンフォ・パリ留学・パリレストラン・フランス語・就活

フランス語のintriguerってどんな意味?intéresserとの関係は?

スポンサーリンク

フランス語で「アントリゲ」という言い方があります。

「intriguer 」と書きます。

発音がすごく独特ですので、覚えやすい単語ですね。

意味は興味をそそられる、好奇心をかきたてられるです。

すごく興味を持っているときなどの決まった言い方もあります。

類似語と一緒に、まとめて見てみましょう。

「今日のフラ単語」で、単語の解説もしています(^^♪

 

フランス語のアントリゲって何?

 

f:id:meringuefine:20200513050120j:plain

【アントリゲ】

アントリゲ 「intriguer 」は、動詞で、

意味が好奇心をそそるです。

例として、

Ca m'intrigue. 訳➡それは私の興味を引く。

類似語として、

intéresser があり、Ca m'intéresse もあり、それは私の興味を引くです。

では、同じ意味かというと、そうではなく、 Ca m'intrigue.の方が、

ずっと興味を引かれ、 どうしても分かりたいというニュアンスがあります。
あえて、いえば、 Ca m'intéresse は、お世辞で、興味があるという言い方もします。

とことが、

Ca m'intrigue. は、つよい興味があり、その話がきになるほどの意味です。

その他に、
L'attitude de cette personne m'intrigue.
訳➡この人の態度は私の興味を引く。

この例では、その人の態度が普通ではないから、
なせその人がそんな態度をとっているのか

しりたいという意味です。


それと、名詞の、「intrigant」があります。

Cette personne est une intrigante. 訳➡この人は策謀家だ。

この intriganteには、企てるてるのニュアンスがあり、

良い含蓄ではない、Connotationがあります。

www.franceinfos.xyz

以上で~す。

では、では、

また明日(^^♪ à demain.



あわせて読みたい

フランス語のオンライン講座を比較!あなたに適したサイトはどれ?


今日のフラ単語

intriguer       興味をそそる

intrigante      策謀家

manipulateur     策謀家

surprenante habitude 驚くべき習慣

soutien         支持

あわせて読みたい

アンサンブルアンフランセのビデオ講座!これで決まり動画で会話練習