フランスからのアンフォ

Sakurakoアンフォ・パリ留学・パリレストラン・フランス語・就活ブログ

フランス語のillimitéってどんな意味?クロワッサンと関係あり?

スポンサーリンク

フランス語で「イリミテ」という言い方があります。

これも良く聞く単語です。

「illimité 」と書きます。

意味は 制限がない、無制限です。

スマホのショートメッセージが無制限という言い方に使われています。

実はこの無制限でクロワッサンの逸話があります。

「今日のフラ単語」で、単語の解説もしています(^^♪

 

フランス語のイリミテって何?

 

f:id:meringuefine:20200224021221j:plain:w300

【イリミテ】

意味は制限のない、無制限の、で 「ilimité 」と書きます。


無制限でよく使われる言い方は、携帯電話のかけ放題です。

  • Appels illimités 24h/24.

  • SMS et MMS illimité 24h/24.

  • Internet : 10.0 Go.

  • Appels et internet inclus depuis l'international.

  • Sans mobile.

SMS et MMS illimité という宣伝になっています。

ショートメッセージSMSや画像付きのメッセージのMMSや通話も、国内や欧州なら無制限がごく普通のパッケージです。

時代は遡り、私がパリに来た当時、携帯電話もまだ普及されていませんでした。

携帯電話は会社でならあっても、個人ではもっている人も少なかったです。

そんなときに、クロワッサンの無制限というのが新聞ででていたのです。

これは、なにもあるパン屋さんがクロワッサンを無料で無制限にサービスするというものではなく、パン屋さんの前で起こったある事件の功労の話しです。

パン屋さんの前には、よく浮浪者がいます。

パン屋さんで買い物をした人が、パン屋を出て、そのまま小銭を浮浪者に渡すことも多いです。

そんなので、浮浪者がパン屋さんの前にいるのですが。

ある日、19区のジョレスという駅の近所のパン屋さんに、強盗が入ってきたのです。

凶器を持ってパン屋さんの店員さんに向かい、お金を出せと脅していたところ、なんとパン屋の前にいた浮浪者が、その強盗をとりおさえたのでした。

劇的な話ですが、本当にあった話です。

パン屋の店員さんは、すごく感謝してクロワッサンをお礼に差し出し、それも1日ではなかったのでした。😊

そして、その浮浪者は、 croissants illimités を享受することとなったのです。

無制限の、「crédit illimité 」は、

意味が、無制限の貸付で、現実にそうある話しではないですが、 それをもじって、当時 「crédit illimité de croissants 」と言っていました。

当時パン屋さんの浮浪者への無制限クロワッサンはどのくらいつづいたのでしょうか。

以上で~す。

では、では、

また明日(^^♪ à demain.



あわせて読みたい

フランス語のオンライン講座を比較!あなたに適したサイトはどれ?


今日のフラ単語

illimité        無制限

croissants illimité        クロワッサンが無制限

SMS et MMS illimité          SMS et MMS が無制限