フランスからのアンフォ

Sakurakoアンフォ・パリ留学・パリレストラン・フランス語・就活

フランス語のfustigerってどんな意味?状況と使い方まとめて説明します

スポンサーリンク

フランス語で「フュスティジェ」という言い方があります。

「 fustiger 」と書きます。

fustiger は名詞で、意味は叱るや、批判するです。

政治的な状況で使われることが多いです。

フュスティジェと同類の意味でcritiquer があります。

使い方をまとめてみてみましょう。

「今日のフラ単語」で、単語の解説もしています(^^♪

 

フランス語のフュスティジェって何?

 

f:id:meringuefine:20200224021221j:plain:w300

【フュスティジェ】

意味は、批判する、や、叱るで「fustiger」と書きます。

これと同類で「critiquer」があります。

同じく批判をするですが、「critiquer」は日常的に使うのにたいして、「fustiger」は、政治家の党派間での批判に使われます。

Mélenchon, Faure, Ciotti... Les oppositions fustigent le plan de déconfinement de Philippe

訳➡メランション、フォール、シオッティ、野党はフィリップ首相の脱外出制限案を批判した。

【屈しないフランス党のメランション代表↓】

【社会党フォール代表↓】

野党の政府批判のfustigerといっても、常にと言えるくらいに、いつも反対しています。

これはフランス文化です😊

中道のマクロン政権になってからは、右派も左派も支持率をなくし、屈しないフランス党(メランション)のみが、かろうじて支持率があるくらいです。

右派が求心力を失ったのは、ペネロープゲート以来で、党内で対立があって以来、リーダー不在です。

また、左派もカリスマ性のあるリーダーが出ていません。

ですので、fustigerと言っても、政策を批判し、カウンタープロポーザルがあるという意味でもないのです。 それは残念ですん。

マクロンさんは中道です。

彼はオランドさん政権時代の経済大臣で、その後経済大臣を辞任し、大統領戦に出馬し、交代は2017年でした。

Hollande fustige "l'arrogance" de Macron dans une réédition de son livre "Les leçons du pouvoir"

➡オランドは、「権力の授業」という自分の本でマクロンの傲慢さを批判している。

【オランド元大統領↓】

Hollande sort de sa réserve pour fustiger la "mode Mélenchon" 訳➡オランドは、沈黙を破り、メランションの世界を批判した。 (現在形ですが、意味は過去です。)

fustigerは、このように政党間での批判に使われますが、Critiquerは、日常的に使います。

たとえばお隣さんがごみの出し方が良くなかったなどで批判するなどがありますが、ごみだし的なことでfustigerは使いません。

オランド元大統領は、人格的に温厚な言い方のイメージがありますが、任期中に愛人問題や、政策の失敗で失脚しました。

www.franceinfos.xyz

マクロンさんは、傲慢とは言われていますが、個人的な家族問題での批判はありません。

以上で~す。 また明日(^^♪ à demain.

今日のフラ単語

fustiger      批判する

critiquer     批判する   

Les oppositions  野党(与党からすれば)

arrogance    傲慢さ

mode      スタイル

www.franceinfos.xyz