フランスからのアンフォ

Sakurakoアンフォ・パリ留学・パリレストラン・フランス語・就活

フランス語のbilanってどんな意味?使い方まとめて解説します

スポンサーリンク

フランス語で「ビラン」という言い方があります。

これも良くききますね。

「bilan」と書きます。

意味は 「貸借対照表」で、 経理用語では、対になるのが、「損益計算書」ですね。

Bilanについては、この貸借対照表を最初に覚えると思いますが、別の意味もあります。

よく使う別のBilanの意味と合わせて

状況と使い方をみてみましょう。

「今日のフラ単語」で、単語の解説もしています(^^♪

 

フランス語のビランって何?

 

f:id:meringuefine:20200224021221j:plain:w300

【ビラン】

意味は貸借対照表です。その他に、「結果」です。

「bilan」と書きます。

貸借対照表は、経理用語ですが、もう一つの結果については、事故などの結果という意味で使われます。

ニュースでよくでてくる単語です。

ほとんど、○○県の国道○○インターの玉突き事故で、5人の負傷者がでた。

このように、事故の結果をいうときには、

Le bilan de l'accident de ~ ○○事故の結果は、という意味です。

Selon le dernier bilan du ministère de la Santé, 20.319 personnes ayant contracté la maladie Covid-19 ont perdu la vie dans les hôpitaux britanniques, soit 813 de plus que dans le précédent bilan fourni vendredi. 訳➡イギリスの厚生労働省によると、新型コロナウイルスで病院で死亡した人数は20319人、金曜日の結果より813人多い。

Bilanは、事故の数字を現す時にはほとんど使わます。

それとは、対照的に、貸借対照表では、

Bilanがあり、

貸借対照表は、資産と負債で構成されています。

資産が、Actif 負債が、Passif

になります。

先日のフラ単で、Actifについて説明しました。

www.franceinfos.xyz

労働人口という言い方に、Actifを使います。 一緒に、覚えておきましょう。

そして、最後に損益計算書は、

「compte de résultat」です。

compte de résultatの

compte は、銀行の口座。

résultatは、これも結果です。

Bilanの結果は、過程は抜きで、最終結果が○○と 使われますが、

résultatの結果は、過程を踏まえて、このような結果になったという意味あいで使われます。

銀行口座開設についてはこちら↓の記事をどうぞ。

www.franceinfos.xyz

以上で~す。

では、では、

また明日(^^♪ à demain.

www.franceinfos.xyz

今日のフラ単語

bilan             結果、貸借対照表

compte de résultat       損益計算書

compte           アカウント、口座 

résultat           結果  

www.franceinfos.xyz