パリジャーナル

Sakurako・パリ観光・パリ旅行・パリのレストランの最新情報サイト

パリのシャンゼリゼ通りの歴史と美観と観光スポット紹介します





パリのシャンゼリゼ通りは、世界一美しい通りと言われており、パリの観光の名所の一つです。

シャンゼリゼ通りは、フランス語で『l'Avenue』アヴェニューで、道幅が広く、イヴェントが開催されている観光スポットです。

何故人気の観光スポットになっているかは、7月14日のフランス革命記念日にある「パリ祭」のフランス革命記念日の軍事パレードの行進があり、世界の自転車レースの「ツール・ド・フランス」のゴール地となっています。

また高級ブランドブティック、高級ホテルや美術館があるだけにとどまらず、歴史的に重要なアヴェニューである事情があるのです。

そんないわくのシャンゼリゼ通りをご紹介します。

パリのシャンゼリゼ通りの見どころ

フランスではシャンゼリゼ通りを「世界で一番美しいアヴェニュー」と言っています。

フランス語で「l'avenue des Champs-Élysées, la plus belle avenue du monde」で、「シャンゼリゼ通り、世界で最も美しいアヴェニュー」という意味です。

凱旋門

美しいアヴェニューの西には、フランスの象徴である凱旋門があります。

凱旋門昼
シャンゼリゼ通り凱旋門昼

凱旋門はパリの8区、16区と17区と結んでいる、シャルルドゴール広場にあり、この広場は放射線状になっています。

凱旋門屋上からシャンゼリゼ通りの眺め
凱旋門屋上からシャンゼリゼ通りの眺め

凱旋門は、ナポレオン・ボナパルトがアウステリッツ戦争の勝利を記念して1806年に命じて建設が始められ、1836年に完成しました。

凱旋門夜
シャンゼリゼ通り凱旋門夜

オーダーをしたナポレオン1世は凱旋門の完成を見ず亡くなっていますが、凱旋門はフランス革命やナポレオン戦争による多くの記念碑で、フランスが経験した第1次大戦、2次大戦の記念祭典を行っている場所です。

毎年フランス大統領は式典に参列し、死者に敬意を払う、大事な祭典の場所となっているということです。

ルーヴル美術館やエッフェル塔と比べ、凱旋門は列が短いですので、入場がオススメスポットです。

ミュージアムパスを購入しておくと、チケットを購入せず入れます。

【注意➡階段は300段はあるのか、途中で息切れがします。靴は履きやすいものをはいて、途中で2か所休める狭い場所があります。体調を整えて上るのがいいです】


●名前 凱旋門 - l'arc de triemphe
●住所 Place Charles de Gaulle, 75008 Paris (最寄り駅1番線シャルルドゴールエトワール駅(Charles-de-Gaulle-Etoile))
●グーグルマップ➡  凱旋門
●営業時間10:00〜22:00(入場は閉館時間の45分前まで、ミュージアムパスで予約選択可能な時間)
●定休日あり、 1月1日、7月14日,11月11日など
入場料 13€(18歳未満は無料) 2日間有効の入場制限のないパリ・ミュージアムパスの利用可です。

凱旋門入口
シャンゼリゼ通り凱旋門入口

【パリ・ミュージアム・パス(Paris Museum Pass) チケット予約↓ 】

パリの美術館のパスを買ってみる

有名人の葬儀行進

凱旋門の存在は重要でうが、シャンゼリゼ通りはフランスの重要行事をこなすアヴェニューになっています。

フランスへ貢献者へ最後の行進が行われています。

貢献度が高かった著名人には、作家のヴィクトル・ユゴーがあり、葬儀行進がここで行われました。 ヴィクトル・ユゴーの「ラ・ミゼラブル」は世界で一番翻訳された本の一つで、ノートルダム大聖堂前を有名にさせた貢献度は計り知れないからです。

その他には、ロック歌手のジョニー・ハリデーのお葬式の行進もこのアヴェニューで行われました。

そんなポイントが高い有名人の死を敬ったアヴェニューなのです。

フランス革命記念日式典(パリ祭)

フランス革命記念日には、軍事パレードの行進があり、パリ祭とも言われていますが、式典は凱旋門でスタートし、フランス大統領が軍事パレードの参列する行事となっているのです。

凱旋門がナポレオン・ボナパルトの軍事的な栄光を象徴する記念碑として建設されたため、ここにまた多くの兵士の死のお墓となっているため、大統領が戦没者への追悼式を行っています。

シャンゼリゼ通りの3色旗
シャンゼリゼ通りに飾られる3色旗

コンコルド広場

7月14日のフランス革命記念日の軍事パレードは、凱旋門からフランス大統領と軍事最高司令官が軍事パレードの最前列を走り、コンコルド広場まで続きます。

毎年国外の来賓客をコンコルド広場へ迎え、世界中に放映される、フランスでも一番大きな祭典です。

フランス革命記念日の軍事パレードはこちら↓記事で、 コンコルド広場の様子もご参照ください。 www.franceinfos.xyz

ルイヴィトンなどブランド

シャンゼリゼ通りには、高級ブティックやレストラン、劇場、映画館など、多くのブティックが立ち並んでいます。

ブランドブティックには、

  • ルイ・ヴィトン
  • ディオール
  • グッチ
  • サンローラン
  • カルティエ

など、プレスティージュ(栄誉がある)となる有名ブランドがあるアヴェニューとなっています。

ツール・ド・フランスのゴール地点

そしてシャンゼリゼ通りは、毎年開催される世界的な自転車レース「ツール・ド・フランス」のゴール地になっています。

最終日には多くの自転車ファンや観光客が訪れます。

ツール・ド・フランスもフランスの重要なスポーツ行事で、締めくくりがシャンゼリゼ通りで行われるというものです。

シャンゼリゼ通りブランドレストラン

 

シャンゼリゼ通りにはブランドになっているブラッスリーやレストランがあります。

フロラ・ダニカ

フロラ・ダニカはデンマーク海の幸のレストランカフェです。デンマークの会社で、ニシンの料理が有名です。

ピエール・エルメ

パリ1のマカロンのエルメさんのブテイックがあります。 エルメさんのブテックはパリに数十件とありますが、このシャンゼリゼ通りには、「サレ」の軽食も食べられるカフェを出しています。

➡シャンゼリゼ通りのレストランに入れています。

www.franceinfos.xyz

フケッツ

ルイヴィトンの前にあるのが、ブラッスリーのフケッツです。

フケッツ
フケッツ

フケッツは、セザール賞の受賞者のお祝い会場となっているいわくのブラッスリーです。 歴代大統領が食事に来るブラッスリーで、有名ブランドのブラッスリーとなっています。

ドラッグストア

凱旋門の横にあるレストランのドラッグストアです。

ドラッグストア
ドラッグストア

ラ・ドリュレやアルザスなどと並び、有名ブランドのレストランです。

MOFのシェフが総指揮長をしているレストランです。

パリのおすすめレストラン60選

ギャラリーラファイエット

ギャラリーラファイエットはシャンゼリゼ通りにある唯一のデパートです。アールデコのインテリアのデパートです。

ギャラリーラファイエット
ギャラリーラファイエット

9区のギャラリーラファイエットと違い、珍しいブランドが入っているデパートです。


シャンゼリゼ通りのブランドブティック

シャンゼリゼ通りにあるのは大手のブランドのブティックばかりです。

ルイヴィトン

LVMHグループのルイヴィトンです。

ルイヴィトン
ルイヴィトン

今年は草間彌生さんのお人形がルイヴィトンを飾っています。

ルイヴィトン
ルイヴィトン

カルティエ

カルティエ
シャンゼリゼ通り、カルティエ

イヴサンローラン

イヴサンローランです。

イヴサンローラン
シャンゼリゼ通り、イヴサンローラン

グッチ

シャンゼリゼ通りを下がっていくと、グッチGucciがあり、イルミネーションは白です。

グッチ
シャンゼリゼ通り、グッチ

ランコム

シャンゼリゼ通り、ギャラリーラファイエットの隣にあるのが、化粧品会社のランコムです。

ランコム
シャンゼリゼ通り、ランコム

ジャルダン・デ・シャンゼリゼ

グッチがある位置のある、シャンゼリゼ通りのほぼ終わりには、緑地帯の「ジャルダン・デ・シャンゼリゼ(Jardin des Champs-Élysées)」があります。

コンコルド広場に行くまでの、緑地帯の公園で散歩道です。

ジャルダン・デ・シャンゼリゼ
ジャルダン・デ・シャンゼリゼ

このジャルダンは、大統領官邸のエリゼ宮の裏手にあります。 現在はパリ市所有となってはいるのですが、プルーストの『失われた時を求めて』にあるブルジョア階級の散策コースとしても有名です。

ここには3星レストランもあり、ブランドとなっています。

まとめ

世界1美しいと言われているシャンゼリゼ通りには、歴史的に思い出がつまたアヴェニューです。

フランス革命記念日軍事パレードの式典は大統領がオーブニングセレモニーを行い、海外からの招待国賓も参列し、重厚な儀式ともいえます。

慰労の式典ですが、死にまつわるだけではなく、ツールドフランスなど、重要なスポーツの栄誉を称える場所で、シャンゼリゼ通りは他の大通りにはない、綺麗なだけではないパリの重要なスポットとなっています。

www.franceinfos.xyz

www.franceinfos.xyz