パリジャーナル

Sakurako・フレンチレストラン・シェフ・フランス移住・パリ留学

パリにある凱旋門(Arc de triomphe)はシャンゼリゼ通り以外にもあり?

パリの凱旋門といえば、シャンゼリゼ通りにある「凱旋門」が有名です。

フランス革命記念日には、この凱旋門から軍事パレードが始まる、由緒ある記念碑です。

凱旋門として紹介されている大きな門にはいくつかあり、ビジネス地区のラ・デフォンスにも、大きな門がありますが、ここのは凱旋門ではありません。

凱旋門は凱旋式を行った門で、戦勝勝利記念碑なのです。

そんな凱旋門として建設された門は、レピュブリック広場の近くのストラスブール・サンドニもあります。

パリにある凱旋門(Arc de triomphe)

 

凱旋門(Arc de triomphe アーク・ドゥ・トリオンフ)は軍事的勝利を讃え、勝利した将軍などがその門で凱旋式を行うために作られた門のことです。

発祥は古代ローマ時代まで遡るとも言われています。

1.エトワールの凱旋門

一番有名なのが、ナポレオン・ボナパルト(ナポレオン1世)がパリに作ったエトワールの凱旋門(1836年)ですね。

f:id:meringuefine:20200308005313j:plain
屋根の上には人が見えます

シャンゼリゼ通りの西端にあり、シャルル・ド・ゴール広場にあり、「オー、シャンゼリゼ」の歌も有名で、観光客が沢山です。

高さ50メートルで、屋上まで登れ、パリが一望できます。

f:id:meringuefine:20210303220542j:plain
夜の凱旋門

アウステルリッツの戦いの戦勝記念でもありますが、戦勝した名前が門の内側に刻まれています。

 

2.カルーゼル凱旋門

カルーゼル凱旋門は、ルーヴル美術館の横、チュルリー公園にあります。

公園内のカルーゼル広場あり、ナポレオンの勝利を祝するために建設された門で、エトワールの凱旋門より先に建設され(1809年)、エトワールの凱旋門ずっと小さいです。

f:id:meringuefine:20210303222107j:plain
ルーヴル美術館側

高さ19メートルで、上部へは登れません。

f:id:meringuefine:20210303222717j:plain
裏側

ローマにあるコンスタンティヌスの凱旋門 をモデルに作られました。

3.サン・ドニの凱旋門

このサン・ドニの門も凱旋門(arc de triomphe)です。

f:id:meringuefine:20210303221640j:plain
迫力満点

この門は、ルイ14世の戦勝記念に1672年で建設されました。

カルーゼル凱旋門よりも約130年も早く建設されています。

高さが約25メートルで、幅も25メートルと、ほぼ正方形です。

頂上には登れません。

4.サンマルタンの凱旋門

このサンマルタンの門も凱旋門(arc de triomphe)です。

f:id:meringuefine:20210303220843j:plain
門の正面からは東駅が見えます

この門もサンドニ門と同じく、ルイ14世の戦勝記念に作られました。

建設は1674年で、高さが18メートルと4つの中で一番低い門です。

これら2つの門、サンドニと、サンマルタンの凱旋門は、地下鉄8号線のストラスブール・サンドニ(Strasbourg - Saint-Denis)にあります。

5.ラ・デファンスの高層ビル

パリ郊外のラ・デフォンスにある、グランダルシュです。

f:id:meringuefine:20210303223040j:plain
門に見える高層ビル

新凱旋門と訳されていますが、門にも見えますが、ビルです。

ミッテラン元大統領の時代に発案がり、1989年に建設されました。

カルーゼル凱旋門からは、エトワール凱旋門と、このグランダルシュが見ることができます。

戦勝を記念して建てられた門ではありませんので、凱旋門ではないですし、門ではなく、高層ビルですが、新凱旋門の名前で通っているほど、門にも見えます。

まとめ

パリにある、凱旋門をご紹介しました。

凱旋門は、シャンゼリゼ通りのシャルルドゴール広場のエトワールの凱旋門が有名で、何度も行ってみていましたが、凱旋式ように作ったとはしりませんでした。

エトワールの凱旋門があまりに有名すぎて、他のサンマルタンやサンドニの凱旋門、見過ごされているかと思って見に行ったら、その迫力にびっくりです。

パリはもともと、このサンドニの門がある10区までと、今よりは小さかったので、旧市街となる指標ですね。

とても感動をしました。

www.franceinfos.xyz

www.franceinfos.xyz