パリジャーナル

Sakurako・パリ観光・パリ旅行・パリのレストランの最新情報サイト

パリのオペラ座周辺のレストランのおすすめ!14店に実際に行ってみた

オペラ座はパリのど真ん中にあり、その周辺にはレストランが沢山あります。 有名デパートの「ギャラリーラファイエット」や「プランタン」があり、これらデパートには有名シェフの料理が安く食べられるお店や、カウンター形式のレストランがあります。 全て…

パリに住むと生活費は1ヶ月いくらかかる?主要全項目を解説します!

【2023年最新情報】 パリの1ヶ月の生活費をまとめました。 1ヶ月ホテルや間借りをして、どのくらいかかるかを、主要項目やお出かけ費用で書き出しています。 今年2023年に情報見直しと、家賃を記載している地区の写真を追加しました。 パリの1ヶ月の生活費(…

パリの街並みと石畳!カルチェ(区)でみる古いパリと新しいパリ

古いパリと新しいパリが混同する街並みのパリです。オスマニアン建築後から150年した新しいパリの建造物をみての街歩きをしてみました。

パリのスーパーで買える和食材!BIO食品で和食に早変わり

フランスで生活をしていて、いつもはパンとチーズでもOKですが、たまに和食を食べたくなることありますよね。 パリのオペラ街なら、和食食材を売っているスーパーがあります。 老舗のKIOKO食品ですが、それなりに値段も高いのです。 そして今ならパリのビオ…

パリ旅行の日数の決定の仕方!(3泊5日)のプランで徹底まとめ

パリ旅行の日数をどうするかですが、予算があるけれど、有給がとれないというこで、機内泊を入れて3泊5日で廻るとしたプラニングをしてみました。 パリ在住者の視点で考えましたので、ご参考にできるところは、してください。 みたい場所へ↓ジャンプ。 パリ…

パリ旅行の安い時期はいつ?あなたのベストシーズンは?

「パリ旅行」の安い時期といえば、やはり冬です。 冬に比べると、夏の旅行は倍はしてますが、ベストシーズンと言われています。 しかし、一般的なベストシーズンは、あなたのベストシーズンではないかもです。 パリ在住者の視点から安い時期のあなたのベスト…

オドレイ・トトゥがカムバック?ニーナとヘッジホッグの秘密の新プロジェクト

5年もの間映画のスクリーンから消えていたオドレイ・トトゥが、10月から映画で感じることができそうです。 みたい場所へ↓ジャンプ。 オドレイ・トトゥがカムバック?10月からの新プロジェクト オドレイ・トトゥ アニメ「ニーナとヘッジホッグの秘密」 オド…

フランスで求人の見つけ方は?日本人が応募しやすい職種

フランスの求人で、日本人にも仕事がないわけではありません。 実際、いくら実力があっても就職まで至っていない場合は、何かそれには理由があるとも言えるのでしょう。 求人サイトで海外の企業や、外資系の企業などの特徴を知るのも大事ですが、適切な求人…

パリ旅行の服装と8月の天気と気温!暑いようで涼しい時の外着【2023】

8月のパリ旅行に最適な服装をお伝えします。 猛暑も落ち着き、めっきりと涼しくなったパリです。 雨がふることも多く、ちょうどいい外着があれば、移動が楽になります。 パリジャーナルで配信しているツイートもまとめて入れています。 ご参考にしてくださ…

パリのレストラン?ミシュラン星あり~歴史のあるブラッスリー!どこがいいの?

パリのパラスホテル、ミシュランの星付きレストランから、気軽に入れるビストロやレトロ調のブラッスリー、その歴史と文化にフォーカスして紹介します。

パリ18区モンマルトルの丘への行き方3つと観光スポット9つのご紹介

パリの18区にあるモンマルトルの丘は、パリでも一押しの観光スポットです。 丘の頂上にはサクレクール寺院があり、テルトル広場には画家が集まる広場になっています。 モンマルトルは、当初はパリの郊外の街でしたが、パリコミューンの前にパリに組み込まれ…

初めてのパリ観光を120%楽しむための25のポイント解説

パリ観光をする前に知っておきたい、天候~服装~移動手段、間引き運転になっているストでRERやメトロ、王道スポットから穴場スポットのオススメまで。

パリ日本料理店Chakaiseki Akiyoshi「茶懐石秋吉」薄茶の呈茶がある懐石料理

パリ15区の モトピケで茶懐石料理、Chakaiseki Akiyoshi(茶懐石秋吉)がこの1月にオープンしました。 レストランAkiyoshiはパリにある和食店のなかでも異例の、茶懐石料理店です。 懐石料理を超えた茶事料理を披露する日本人シェフの秋吉シェフです。 そして…

アイトーキー(italki)のNoemie講師は?フランス文学に詳しい先生

アイトーキーのフランス語レッスンでどの先生にしようかと考えている方に、Noemie先生をご紹介します。 Noemie先生はフランス文学の修士号をもっており、今でも週に3,4冊は本を読んでいることで、フランス文学に詳しい先生です。 発音の矯正の資格があり…

フランスでフリーランスになれる?オートアントロプルナーとは?

会社に就職せずとも、就労ビザさえあれば、外国人でも合法的に個人事業者として起業できます。 起業しても、まだ収入が少ししかないという場合もありますが、登記することで仕事がしやすくなります。 手にした収入を申告していけば、社会保険のカード(カル…